本文へジャンプ
富貴小・中学校  教育方針
校 訓

中 学 校

小 学 校

より高く  (学 力)
より美しく (徳 性)
より強く  (心と体)
.

よく考えて、粘り強く
人を大切に、力を合わせて
丈夫な体と、豊かな心
目 標.
(2)教職員が協働して活動する学校

 @子どもとともにある教師
 A自らを高めようとする教師
 B使命感にあふれる教師
 C開かれた人間教師
 D子どもの見る目のある教師
豊かな心と確かな学力を持ち、
     自己の能力を発揮できるたくましい児童生徒の育成
(4)地域に根ざし、地域から信頼される学校
 @地域で学ぶ(地域は教室・・・校外学習や「総合的な学習の時間」)
 A地域を学ぶ(地域は教材・・・郷土素材の教材化、地域学習)
 B地域の人から学ぶ(地域は先生・・・地域人材の積極的な活用)
 C地域とともに学ぶ(地域活動、行事への参加奨励・協力)
 D地域の学校間連携(小学校・中学校との連携)
 E地域連携による健全育成活動(挨拶運動・防犯活動)
 
 
(1)子どもにとって、楽しい、学びがいのある学校
 
 @ぬくもりと潤いのある学校(温かさ・安心・自信・自立心)
 A思いやりと協力のある学校(認め合い・高め合い・助け合い)
 B創意工夫のある学校(関心・意欲・問題解決力・創造性)
 C活力ある学校(自己目標・自主性・実践力・達成感)
 D遊びのある学校(人間関係・社会性・心の安らぎ)
スローガン:「元気に登校、満足して下校」
めざす児童・生徒像
◎春のように温かい心で人と接することができる児童生徒
◎夏の太陽のように燃える心で仕事(学習)をする児童生徒
◎秋のように澄んだ心で物事を考えることができる児童生徒
◎冬のように厳しい心で反省ができる児童生徒
戻 る
(3)家庭・地域社会に開いた親しみのある学校

 @各種便りの充実
 A参観日・j諸行事などの持ち方改善・充実
 
めざす学校像